本文へ移動

デイサービスセンター生協たむかいの家

デイサービスセンター生協たむかいの家

デイサービスセンターに関するお問い合わせ

《 デイサービスセンター生協たむかいの家 》 担当:森川・沼田
〒031-0011
青森県八戸市田向4丁目13-8
(住宅型有料老人ホーム生協たむかいの家 併設)
 
TEL:0178(51)6471
FAX:0178(51)6472 

【 所在地 】

〒031−0011
青森県八戸市田向4丁目13-8
(住宅型有料老人ホーム生協たむかいの家 併設)
 八戸市営バス『石手洗団地前』バス停留所前
 
※ 2018年 2月10日より住所表記が変更となりました

【 開 設 】

2015年 6月 3日

【 事業内容 】

(介護予防)通所介護
・送迎・健康チェック・食事・入浴・レクリエーション・作業活動・趣味創作活動
・季節の行事等・機能訓練指導員による個別機能訓練

【 営業時間および休日 】

営業時間:月曜日 〜 土曜日 午前 9時15分 〜 午後 4時20分
休 日:日曜日・年末年始12月31日 〜 1月2日

【 利用開始までの流れ 】

詳細についてはお問い合わせください。
1. 要介護認定の申請
市町村へ申請
2. 要介護(要支援)認定
認定調査→主治医意見書→介護認定審査会
3. 認定結果の通知
市町村からの郵送で通知
4. ケアプランの作成依頼
居宅介護支援事業所のケアマネージャーに依頼
5. ケアプラン原案の作成
サービスの種類・利用回数等を盛り込んだ原案を作成
6. サービス担当者会議
利用者・家族と当事業所が原案について協議
7. ケアプランの確定
サービス担当者会議での競技結果を基にケアプランを確定し、利用者の同意を得る
8. 契約
重要事項説明書にて説明・同意語、当事業所との利用契約ケアプランを基にした通所介護計画書を作成し、利用者の同意を得る
9. 利用開始

今月のたむかいの家

鬼は~外~赤いびっくりマーク 福は~うち~赤いびっくりマーク 赤いびっくりマーク やってまいりました、節分の2月赤鬼
八戸は2月が一番冷え込みてるてる坊主が厳しいですね雪の結晶
それでもデイたむかいのスタッフ・利用者様共に、ほぼ風邪などひかず元気に過ごしています上に曲がる右矢印(青)上に曲がる右矢印(黄)上に曲がる右矢印(赤)
 
今年は鬼の口赤鬼へストライク野球ボールのゲームを開催いたしました祭りうちわ
意外とこのキバギクッとしたマークが邪魔だったようですね口を広げてにっこりした顔
心優しいうちのスタッフきらきら
「鬼でも八戸の寒さは厳しかろう…」と、鬼のお帰りの際には、お布団をかけてあげていましたw

さて今月の作品作りは鮮やかな椿の花イチリンソウの壁紙を作成しましたいいね(手のひらが手前)
スポンジを使ったお花の担当・切る担当・花の芯を作る担当・はっぱ隊(YATTA!)・貼る担当等
それぞれの担当に頑張って頂き…

このように見事な作品がきらきら完成色とりどりのきらきらしました赤いびっくりマーク 赤いびっくりマーク
ぱちぱちぱち3つのびっくりマーク(吹き出し)

えんぶりが終わってもまだまだ寒いので、お外に出る事は難しいのですが路面電車
室内でできる機能訓練は、絶賛はり切っております上に曲がる右矢印(橙)
身体を動かす動作から手先の作業まで一人一人に合わせ、幅広く行っておりますオススメ(黄)
みなさん、本当に頑張っております王冠
継続する事でできる事が増えていく喜びを一緒に共有することが、私達スタッフの活力に繋がっています3つのびっくりマーク(吹き出し)
いつもありがとうございます3つの音符
 
デイたむかいでは見学・新規利用者様・随時受け付けております上を指す人差し指(手のひらが手前)
デイってどんな所?何をやっているの?など疑問に思われたこともしっかり説明いたします紙とえんぴつ
是非お問い合わせください電話
今月もデイたむかいのブログにお越し頂きありがとうございましたメガネをした得意げな顔
風邪などひかぬよう、暖かくしてお過ごしくださいね温泉

デイサービスセンターパンフレット

八戸医療生活協同組合
〒031-0001
青森県八戸市類家5丁目38-20
TEL.0178(71)3456
FAX.0178(73)1175
 

 

TOPへ戻る