本文へ移動

生協小規模多機能ホーム みなみるいけの家

介護が必要になっても、今までの人間関係や生活環境をできるだけ維持できるよう
住みなれた地域の中で「通い」を中心に「訪問」「泊まり」の3つのサービスを組み合わせ
利用できる在宅サービスです。
登録制で料金はサービスの利用回数にかかわらず、介護度別・定額制(月額)です。
専任ケアマネジャーが利用者・ご家族とご相談の上、必要なサービスを必要に応じて提供いたします。

生協小規模多機能ホームみなみるいけの家

【 所在地 】

〒031-0004
青森県八戸市南類家1丁目16-1
TEL:0178(72)3213
FAX:0178(72)3214

【 開 設 】

2009年 1月 1日

【 事業内容 】

小規模多機能居宅介護 (登録定員:29名)
* 通い・泊まり・訪問を組み合わせたサービスの提供
* 利用者・ご家族の都合に合わせたサービス時間・内容のプランニング・提供
   個別対応・個別外出

【 営業時間および休日 】

年中無休・24時間対応

【 理 念 】

・ 安全・安心・楽しく
・ 住みなれた地域・自宅での生活を支援いたします

今月のみなみるいけの家

生協小規模多機能ホームみなみるいけの家 空き情報
令和 2年 2月 1日現在
 
警告マーク(丸) 登録枠に 3名 の空きがございます 警告マーク(丸)
見学・体験利用 若葉マーク は随時お受けしております
お気軽にお問合せ 電話 ください
 
0178(72)3213 担当:大坂・古里

令和になって初めてのお正月鏡餅
今年の正月は雪の結晶雪の結晶が少ないのに、雨傘が降る日がありましたねきらきら

みなみるいけの家では、元旦におせち料理を食べ太陽新年太陽をお祝いしましたお祝いマーク

利用者様は平均年齢86歳です
皆様、実年齢より若くウィンクとあっかんべえを同時にしてからかった顔見えるのは、私だけではないはずです
口を広げてにっこりした顔

正月らしい食事だ好評でした2つのハート

お腹一杯上に曲がる右矢印(赤)上に曲がる右矢印(黄)たべました涙がお

お花を生け、新年の準備ですきらきら

南天・梅梅・水仙など、全部頂き物ですギクッとしたマーク
ホールに飾りました3つの音符

絵馬にみんなで今年の願い事点滅している電球を書きました涙がお

みなみるいけの家の カルタとりは、棒キャンディケインを持って遠くの赤い感嘆符と疑問符カルタを取ります突風突風

今日は八戸郷土カルタです3つのびっくりマーク(吹き出し)

お料理の先生を招き「ほど焼きパン」を作りました口を広げてにっこりした顔

「ほど」とは赤いはてなマーク 囲炉裏の灰のこと3つのびっくりマーク(吹き出し)

昔、囲炉裏の灰もやもや(吹き出し)の中で焼いて食べた“おやつ”

「懐かしい!」といいながらアツアツ2つのハートを食べました涙がお

節分豆鬼の貼り絵づくりです赤鬼

今年もいっぱい笑ってウィンクとあっかんべえを同時にしてからかった顔赤鬼を追い払いましょう突風

それでは皆様、寒い日が続きますが
体調を崩さないようにお過ごしくださいね
2つのハート

みなみるいけの家 パンフレット

小規模多機能パンフレット

(2019-10-01 ・ 948KB)

NEW

八戸医療生活協同組合
〒031-0001
青森県八戸市類家5丁目38-20
TEL.0178(71)3456
FAX.0178(73)1175
 

 

TOPへ戻る